Sunday, March 15, 2015

Works from 2014 #4: Design and Illustration for Film Event Invitation Card

Design and Illustration For Film Event Invitation Card
Design and Illustration For Film Event Invitation Card
photos © 2015 Mika Johnson
Beginning three weeks ago, I started introducing some of my past works, from late 2013-14, which I haven't shared previously on Cats I Know. Please follow Cats I Know on Instagram and Facebook, where I will be posting new images. Here are links to Works from 2014 #1/#2/#3.

The fourth of this photo series is from late November 2013: Illustrations and design for a film event invitation card. The invitation was for an event titled "Cinema + Conversation = Community", which was catered with all local food and commissioned by Art+Practice and the Lorain County Community Foundation. The invitation included a unique envelope, postcard, and fold-out card, with an original illustration of 15 people from the documentary web series "The Amerikans" (including me next to my cat!). Since one of the episodes stars bee keeper, Don Downs, I used the metaphor of the hive to accentuate the event's theme: community. 

-

三週間前より、2013年後半から2014年に制作した作品でまだポートフォリオに載せていなかった作品を新しい写真でブログなどで週一回紹介しています。

第四弾の今日は2013年11月に制作した"Cinema + Conversation = Community"というドキュメンタリー映画の上映会の招待状一式のデザインとイラストです。オハイオ州に暮らす普通の人々(のちょっと変な趣味とか)に密着したドキュメンタリーのシリーズの上映と全てその地域で作られたオーガニックの食材が使用されたディナーというローカルずくめのイベントだったので、招待状の中身も蜂の巣の模様を入れました。蜂の巣はシリーズの中に養蜂家の方のエピソード(第13話)があったり、それぞれのコミュニティという意味も込めました。表側はオハイオのエリー湖と灯台を背にシリーズの登場人物15名勢揃いで、私自身もちゃっかり白猫リースと一緒にいます(第3話)。転がっている梨のようなのはオハイオ名物のポウポウというフルーツです。生首は第6話のアーロン君の頭の複製です。このThe Amerikansシリーズ、興味のある方はここで全部観れますのでぜひどうぞ。

プラハはまた少し肌寒くなったりして、春の到来を待てない私の心はすっかり惑わされています。先週末のポカポカの日は友人たちと一日中散歩をして、日が落ちて真っ暗になるまでテラスに座ってお酒を飲んだりして楽しかったです。最後の方は凍えながら無理矢理おしゃべりをしたり。

さて、来週から(もう今週か)はやっと新作を少しずつお見せ出来まーす!ではまたすぐに。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...