Sunday, August 11, 2013

Featured on Les Néréides Paris


Thanks for Les Néréides Paris for featuring a bunch of my illustrations on the blog! I somehow really like that they chose "Madame Cat" as the first piece since it's one of the oldest Cats I Know drawing I made back in 2008. My husband and I lived in a tiny 1BR apartment in Astoria, Queens in NY around that time and my "studio" space was in one corner of the kitchen. One day, I was walking home from the subway stop and suddenly a psychic reading lady came right up to my face and said with a heavy accent, "You're confused! Come see me here and I will read your fortune!" Since her voice sounded pretty unusually "witch-like," I couldn't stop thinking about her and made the Madame Cat drawing. Her reading was $15, as far as I remember.

パリのコスチュームジュエリーのブティック、Les Néréides Parisのブログで猫の作品を中心にイラストを沢山紹介して頂きました。今から5年程前に描いたマダムキャットの絵を一番最初に載せて頂いていて、自分でも久しぶりに見たからなのかどうか描いた当時の記憶がわっと甦り面白かったです。2008年頃はニューヨークのアストリアという移民の多い庶民的な街の小さなアパートメントに住んでいました。そういえば、絵はキッチンの一角に机を置いて描いていたなあ。そんなある日、最寄りの地下鉄の駅から家へ歩いている途中、「あなた今混乱しているでしょう!運勢読んであげるから私のところへいらっしゃい!」と濁声の女性に訛った英語で突然声をかけられたのです。彼女の声が魔女のようであまりにも印象的だったので、家へ帰ってからもずっと彼女のことを考えながらマダムキャットを描いたりしていました。魔女のサイキックリーディングは確か一回15ドルだったような。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...